妊娠・出産

妊娠・出産

出産の痛みは陣痛だけではない!産後の方がつらい、10の痛みとは?

出産は、陣痛が有名ですが、産んで分かったことは、産後の方の辛さ。本当に、毎日が痛みとの戦いです。出産を経験したママとして、痛みには種類も部位も異なりますが、あえて順番をつけるなら・・・と考えて、特に辛かった痛みを振り返ってみました。
妊娠・出産

育休中のお金問題。「これで困った」の実話

育児休業中にもらえるお金は何があるか知っていますか?実際に育休手当で過ごすには「こんなにも不安なのか!」と毎月毎月心配でした。実際に経験したから、次回経験することになれば教訓として生かそうと思い、同じ胸中の方の参考になれば嬉しいです。
妊娠・出産

流産手術の費用はどれくらい?手術費と診察代の全てを含めた「お金」のまとめ

流産は突然告げられるので、流産の告知を受けたタイミングでは流産手術の費用の心配をする心の余裕はないです。が、徐々に流産手術日が近づいてくると「お金」の心配が出てきます。流産手術にどれくらいお金がかかるのか私の経験談を紹介します。 ...
妊娠・出産

流産の悲しみは消えない。流産手術から3ヶ月後の体の状態と次の妊娠に向けて。

流産手術から早3ヶ月が経過しました。変わらず悲しみは消えません。 流産手術直後は、「早く妊娠したい!!」と考えていました。亡くしてしまった命の復活を願った「流産診断の告知」時点。2週間前は動いていると確認できた心拍が突然止まっているとわか...
妊娠・出産

繋留流産手術から2ヶ月。ワーママ であることがつらくなりました。

流産手術から2ヶ月が経ちました。妊娠が継続できていれば19週、妊娠5ヶ月が終わろうとしている頃です。流産手術を終えてから2ヶ月後の状態をお伝えします。 (adsbygoogle = window.adsbygoo...
妊娠・出産

出産手当金ってこんなに遅い?振り込まれるまでのスケジュール

出産を2度経験してどちらも会社員勤めで産休に入りましたので、出産手当金をいただきました。産休に入ると、給与は振り込まれず(会社の規定による)、しばらく無給の状態が続きます。 新たな命を迎え入れる喜びがある一方で、出産手当金でお金という現実...
妊娠・出産

繋留流産のその後、手術から1ヶ月間の記録。

2019年4月16日に稽留流産の診断で、流産手術をしました。早いもので、手術から丸1ヶ月が経ちました。 今回は、流産手術後1ヶ月間についての話です。 (adsbygoogle = window.adsbygoo...
妊娠・出産

流産手術【掻爬手術当日】はどんなことをするのか、詳細な体験談。

3人目を妊娠して、妊娠10週3日で流産診断でした。流産告知から3日目には掻爬(そうは)手術でお腹の中で亡くなってしまった赤ちゃんを出す手術をすることになりました。流産の告知を受けて、「妊娠したら出産」が必然ではないということを呆然としながら...
妊娠・出産

流産の予兆があった?「早期流産は母体に原因はない」は納得できなかった理由

妊娠22週までに赤ちゃんが育たず、何らかの原因でお腹の中でなくなってしまうことを流産といいます。 特に妊娠12週未満の流産を早期流産といい、12週以降の流産を後期流産といいます。私は「早期流産」に該当しました。 流産は妊娠したママの15...
妊娠・出産

厄年での流産。「妊娠したら出産」が必然ではないということ。

このブログを作成しようと考えたきっかけ、それが流産です。そして、私は厄年。立て続く「厄」でまさか自分の子供を亡くしてしまうとは・・・。 妊娠8週で心音が確認できて、大きさも順調といわれていました。それが2019年3月28日。しっかりと...